Top / MM3 / 攻略 / 攻略ガイド / オルガ・モード

オルガ・モード Edit

研究者ニックマンの娘。
冷血党No.1。スタイル抜群。
だが変身するシーンはちょっとグロい

出現場所 Edit

要点攻略 Edit

ラスティメイデン Edit

サブロミオに一定ダメージを与えると正体を現す。
銃による単発攻撃がほとんどだが、稀に「いや〜ん」といってこちらを魅了してくる。
布教砲との連戦なので回復薬がなければ厳しい戦いになる。
ちなみに先にネツィブ・メラハの方のオルガを倒しているとコピードールに差し替えられている。

ネツィブ・メラハ Edit

ネツィブ・メラハでは到達した時点でセーブするか聞いてくる。
あからさまに怪しいが罠ではないので素直にセーブしてもらった方がくそ長い道のりが無駄にならない。

戦闘開始直後は美しい人型でダメージも普通に通るが適当にダメージを与えていると変身する、ここからが本番。
変身後はターン経過(ダメージ量かもしれない)で特性が変わる。

通常時
行動回数は2回。
主な攻撃方法は以下の通り

  • 全体魅了
  • ビーム攻撃(単体)
  • 電撃(全体・パーツ破損率高?)
  • 麻痺ガス(全体)
  • ミサイル(全体×3)
  • プラズマ球(単体)
  • 硬化(特性変化)

全体魅了は運が悪ければいきなり全滅するという意味において非常に危険。
麻痺ガスと合わせて非常にいやらしい攻撃をしてくる相手である。

麻痺ガスはガス属性なのでガス対策はしっかりしておこう。
魅了は見た目で属性が分からないので対策が難しい…音波なのか?
魅了されると敵扱いとなりナースの気付けやアイテム使用が行えなくなる。
そのため回復手段はありがちなダメージとなるのだが洗車モップを取得しているならばそれで引っ叩けば低ダメージで解除可能。
モップが無い場合はパチンコ等の低ダメージ武器を装備しておいてそれで殴ってもよい。

ある程度ダメージを与えるとプラズマ球を投げつけ、その直後に硬化する。
硬化するとダメージがほとんど通らなくなるので通常形態時に出来る限りダメージを与えておきたい。

弱点は特にないがロケットパンチやセクシーソード等複数回攻撃で効率よくダメージを稼げる。
どちらにせよ有効な攻撃が多いため、どんな装備でも大ダメージが期待できる。

硬化時
行動回数は1〜2回。
主な攻撃方法は以下の通り

  • 通常攻撃(単体)
  • タコなぐり(単体×2)
  • 全体魅了
  • 何もしない

ターン終了時にHP回復。
こちらの攻撃がほとんど2桁になるので防御モードのようなものかと思われる。
守備力ではなく通常も含めた属性耐性が強化されているだけであり音波やガスは変化がないのでそれらであればダメージが通るが、魅了を考慮すると、範囲攻撃となるこれらは使いにくい。
数ターン耐えていると特性が戻るので我慢の時。
ただし、レスラーが居る場合はジェットハットで積極的にダメージを与えられる。
次の変身に備えて、補助アイテムを使用したり、HPを回復して体制を整えよう。

なお、人間形態も含めどの形態でも眠らせることが出来る。
ただし人間からタコになるときに状態異常が全て解除されるので、人間形態の時はしない方が良い。
タコ形態だと眠っている間は形態変化しない。ただし、灰色の時の自動回復はそのままなので、なるべく灰色でないときにしたほうが無難か。

どうしても勝てない場合は戦車で戦う事も可能。
地下通路は狭いため通常は戦車で通り抜け不可能だが先頭の主人公が乗車していないと…
ダメージ量など、どう考えても白兵前提のバランスなのでお勧めはできない。

その他 Edit

落とすアイテム Edit

直前でセーブできるので、狙い易くはある。

  • オルガのメガネ
    • 守備力・攻撃力が15づつ上がるアクセサリー。レスラー男女以外はポチ含め装備可能。
  • オルガのダイナモ?
    • 無限に使える携帯バリア。ただし耐久力は携帯バリアS程度、もしくはそれ以下(未検証)。
      店売り品で代用可能なのでコレクターズアイテムか。
  • 蒸着アーマー
    • 守備力が2番目に高い体防具だが女性専用。すばやさが29上がるが耐性はない。


Last-modified: 2022-11-12 (土) 07:48:06 (20d)