Top / MMX / 攻略 / 攻略ガイド / カタストロプス

カタストロプス Edit

『プロシージャ・エンダー』

出現場所 Edit

  • 品川埠頭エリア最奥部
    • 近づくと強制戦闘になります。遠距離から砲撃も可能です。

要点攻略 Edit

  • ストーリーモードの最後を飾るラストボスです。
    まず装備品ですが全属性に対して耐性があるので、通常属性武器を揃えましょう。シールドはありません。
    事前に電池パックでの回復も忘れないように。
  • ラスボスらしくギミックがあり、HPが減る度に三段変形を行います。最終的には行動回数が最大3回まで増加します。
    • 第一形態は大砲の連射(通常5回)、ビームの掃射(ランダム12回攻撃、反射不可)などを行い、バリアによる迎撃を行います。
    • 第二形態になると、エネルギーチャージを行った次のターンに超荷電粒子砲で攻撃してきます。
      異常に威力が高くSP5桁の戦車ですらビビる威力で、直接パーツを破壊する効果(降車時は気絶効果)まであるのが厄介です。ただし、迎撃バリアはなくなります。
    • 第三形態になると単体へのミサイル斉射(通常1回あつかい)、全体へのビーム、大砲・ビーム・ミサイルの全門発射を行うほか、
      チャージ無しでこれらの行動の後に超荷電粒子砲を発射してきます。
      はっきりいって初見で挑む場合SP切れは免れません。
  • 攻撃が激しく、時にSPを数千も持って行かれることがあるので、速攻推奨です。
    限界まで強化したネフテク大砲やキャノンラッシュを中心に、とにかく威力の高い武器を使いましょう。
    • メカニックの特技による強化は第一形態で、ミサイル系S-Eによる連撃は第二形態以降で行うとよいでしょう。
    • 挑発ドライブを持ったキャラがいるなら、囮になってもらう戦法もアリです。
  • 形態が進むほど防御力が落ちます。撃破率低めで終わってしまっても、少し鍛え直して長引かせれば勝てるかも。

落とすアイテム Edit

  • (なし)
    • ハンターモードをごゆるりと。


Last-modified: 2018-08-15 (水) 13:16:04 (7d)