Top / MM4 / DATA / 戦車 / ATシールド

ATシールド Edit

基本情報 Edit

  • 範囲:迎撃(装備車のみ)
  • 属性:通常
  • 外観:ATシールド系
  • 特殊効果:ガード
  • 弾薬費:5G
  • 販売場所/価格:非売品
  • その他入手法:敵撃破数ボーナス(8888、☆1固定)

レア度別性能表 Edit

攻撃力守備力弾倉重量重量変動
レア度最小初期最大最小初期最大最小初期最大最小初期最大
★1-0-26105210-24-6.60t11.55t18.15t±0.33t
---12125-18375---

コメント Edit

電磁バリアを張って敵の攻撃を防ぐ、
迎撃専用S-E。受けるダメージを
大幅に軽減してくれる。
  • 攻撃を受ける際に見えないバリアをクルマの周りに展開し
    反応した後の一定時間は被ダメージを1桁台まで減少させるという、
    前作まではごく一部の敵が使った、ガードタイプの迎撃兵装。
    普通の迎撃兵器では落としきれないほどの物量を以ってミサイルを放つ敵が多い本作では、
    こと単純にダメージを減らす手段としては頼りになる一品。
  • 初回のガード発動時には、1発分だが見えない迎撃が発生しており、様々な実弾以外の攻撃判定でも打ち消すことが可能。
    見えない迎撃の発動後は、数秒の間はガードのみの発動になり、見えない迎撃の再発動までには若干の間を要する。
    • 面白い使い方として、イノシシ系やタクシー系やマボロシマッハなどが使用する、突進してそのまま画面外へと消えてしまう攻撃に対して、
      これで受け止めると逃走を阻止する事ができる。
  • ほとんどの迎撃兵器では反応しない、アホジョージなどが放つ魚雷弾などでも
    このATシールドならば、ダメージ軽減ができる。
    しかし、装備車を狙った初撃以降は「攻撃を撃ち落とす」ではなく「攻撃を受け止める」ために、魚雷弾などには
    ダメージ軽減はできたとしてもパーツ破壊を無効化できる訳ではない点への注意が必要。
  • 迎撃回避能力が付いていると思われる、アホジョージの大砲やT13グロズヌイのキャノンラッシュなどにはやはり反応しない。
  • 敵側が行う攻撃の内、迎撃回避能力付きの攻撃、音波属性攻撃にはガードが発動しないが、
    他の攻撃に反応してガードが持続している時に攻撃が当たった場合はダメージが減少する。
    • ただし、敵がこちらの音波属性兵装をコピーして使ってきた場合に対しては、ガードが発動する。
  • 吸血攻撃、アリ系が行う「かじりついてきた!」とメッセージの出る固定ダメージの攻撃(難易度別にダメージ量が変化)、
    守備力依存攻撃に対しては、ガードが発動するもののダメージが減少しない。
    • 守備力依存攻撃の場合、突撃が「弾」扱いされるものがあり、当たる前に見えない迎撃で食い止めることがある。
    • 吸血攻撃に酷似した人間用武器の腹切りソードはガードの対象であり、ダメージも減少する。
  • サウルス系が使う尻尾攻撃、ワルバラ(最終形態)が使う腕部から放つ冷気に見えるガス攻撃(実際は属性なし)にはガードが発動せず、
    ガード持続中でもダメージが減少しない。
  • ガードが発動する攻撃の内、マルドゥク系賞金首やアホジョージ系賞金首が使用する、
    ゆっくりと飛んでくるミサイルの大量発射に対して、
    この攻撃は攻撃範囲が「円範囲内○体」と思われ、ガードは最初の1発にのみ反応し、
    ガードの持続が切れてからミサイルが直撃し続けるという事態が起こる。


Last-modified: 2018-01-03 (水) 22:06:02 (17d)