Top / MM2R / DATA / 人間 / 携帯バリアL

携帯バリアL Edit

基本情報 Edit

フィールド使用不可
戦闘中味方1人に、ダメージ1000を肩代わりするバリアを展開させる
イベント等なし
消費タイプ1回
販売価格500G

販売箇所 Edit

  • 人間ビレッジ、デスクルス(解放後)、メルトタウン

その他入手法 Edit

  • ラジオブロッサムがドロップ

コメント Edit

  • 旧作で言うところのバリアシールの代替品。
    決定的に違うのは 重ねがけが有効過剰分は普通に被弾する ということ。
    このためボス戦で手持ち無沙汰なときにでも使っておけば、いっそうの安全性が確保できる。
    • なおバリア展開中は、ダメージ攻撃の追加効果(HP吸収など)は不発になる。
      戦車の場合なら、電撃によるCユニット破損も防げるように。
       (ブル・フロッグの「解体」には無効)

  • 2周目以降、新主人公で始めた場合
    本来なら負けイベント戦闘であるOPのテッド・ブロイラー戦で
    前周から持ち越したこれを自分に使いまくれば、異様なまで延命できてしまう。
    • これは【ここでのテッド・ファイヤーは「1000前後のダメージ、もしくは100〜120%程度の割合ダメージ」な特殊仕様】であるせい。
      しかも、主人公に対してはテッド・ファイヤーしかしてこないため、ストックが尽きるまで延命できてしまう。
       (前周主人公を使いまわした場合は、被ダメージ大幅増加のためほぼ不可能)
      • なおマリアに対しては、2連射火炎弾やモヒカン・スラッガーなどを普通に使ってくるため
        あまり延命はできなかったりする。


Last-modified: 2018-11-16 (金) 13:09:37 (27d)