Top / MM2R / 攻略 / 攻略ガイド / 天道機甲神話

天道機甲神話 Edit

出現場所 Edit

  • ノボトケの村周辺の草原でランダムエンカウント。
    • ノボトケの村を出て、その場で囮よせ可能。

要点攻略 Edit

  • 構成はAが本体、B〜Fは攻撃パーツ、一旦破壊したパーツは修復されない(逃走して再戦しても)。
    ただし、パーツを「解体」した場合は逃げられると再戦時には修復されている。
    • 突進は白兵で受けるとLV25程度の場合、約2500〜3000程のダメージを受ける。
      どうしても生身を晒す必要がある場合は、煙幕花火などで被弾率を下げてやろう。
  • 丸裸にすれば突進以外来ないため、クルマでかばいながら「ゆるめる」で弱体化させて集中砲火でもOK。
    • マシン系としては珍しく火炎が弱点で、他には電気とビームも有効。
  • パーツが密集している形態をしているため、マニアックシェフやシーハンターなどの複数回攻撃S-Eでは弾が散ってしまいやすい。
    単発もしくは連射で本体に一点集中攻撃を加えるか、範囲攻撃でパーツごと巻き込んだりする方が効率的。
  • 最大の特徴として、パーツを破壊すると逃走する傾向が強い。
    • ハンターの特技、囮よせがあると再戦も楽。
      囮よせがない場合、バザースカで手に入るシグナル弾を撃ち込んでおくといい。
  • これら外付け武器の他に、本体にもパーツ破壊で破壊可能なパーツが1つある。
    ただ、このパーツ破壊後にも突進系の攻撃は普通にしてくるので、どういう効果なのかは不明。
    • ひょっとすると逃走用のパーツである可能性がある。 要検証。

主な攻撃手段 Edit

  • 砲撃
    大砲による単体攻撃。迎撃可能。
  • 火炎放射
    火炎属性の扇範囲攻撃。
  • レーザー薙ぎ払い
    見た目に反してビーム属性ではない。通常属性の全体攻撃。
  • 音波
    音波属性の全体攻撃。普通の音波攻撃で、搭乗者を直接狙う攻撃ではない。
    基本的に必中だが、ゴーストドリフトやニンジャステップで回避可能。
  • ロケット弾
    全体ランダム4回攻撃。
    見た目は弧を描いて飛んでくる連発ミサイルだが、迎撃不可能。
  • 突進
    防御力依存攻撃で、耐性を無視する。
    適正レベル前後ではとんでもない高威力の攻撃。
    ゆるめるによる防御力低下によって被ダメージを下げることができる。
  • すごい勢いで突撃
    突進とは似て非なる攻撃で、ダメージこそ無いが生身で受けると画面外に吹き飛ばされる。
    吹き飛ばされた味方は、3〜5ターン後に戦線に復帰する。
    もし人間キャラ全員が吹っ飛ばされた場合、逃走扱いになり戦闘が終了してしまう。
  • 逃走
    パーツを破壊すると逃走する。
    また他の雑魚敵と一緒に出現した場合、雑魚を一掃すると逃走することが多い。

落とすアイテム Edit

  • 音響必罰
    音波属性の全体攻撃S-E。
    この辺りで手に入る武器としては威力が大きめ。
  • 紅蓮必罰
    火炎属性の扇範囲大S-E。
    使いやすい攻撃範囲で威力の大きい火炎放射だが、ストライク系特性が無効なので穴1には不向き。
  • 閃光必罰
    通常属性の全体攻撃S-E。
    レーザーで薙ぎ払うが、ビーム属性ではない。
    この手の武器としては最も威力が高いが、弾数有限。
    特性「対空能力」及び「迎撃能力」には対応していない。


Last-modified: 2018-10-21 (日) 06:42:58 (26d)