Top / MM2R / 攻略 / 攻略ガイド / ラグナ=ロック

ラグナ=ロック Edit

クリア後の追加賞金首。
かつて神と崇められていた最高額賞金首。

出現場所 Edit

  • タイシャー周辺(シンボルエンカウント)
    • ただし、氷掘りの依頼をクリアしておき、バトー博士からの手紙を受け取り依頼を進める必要があります。

要点攻略 Edit

基本情報 Edit

  • 最高額賞金首です。
    巨大な鳥の姿ですが、マシン系モンスターです。
    見た目は浮いていますが、実はカミカゼボム等と同じ高速タイプなので、きっちりとした対策をしなければ、普通の攻撃は簡単に回避されてしまいます。
    一応、見た目に反して飛行タイプではないので魚雷は無効ではありませんが、避けられやすい上に魚雷には対空能力が適用されません。
    運良く攻撃が当たってパーツ破壊したとしても、ターン終了時に自動修復を行うため、完全な無力化はできません。
  • 属性耐性は火炎・冷気半減、音波・電気弱点、ガス・ビーム無効。
    • タイシャー周辺は雪が降っていることが殆どで、火炎は更に威力が減衰しますが、冷気は威力が2倍になります。
      ここでは下記の通り、弱点で攻めた方が効果的です。
  • 迎撃能力を持っており、口からのビームで迎撃をしてきます。発生は早いですが、迎撃後の硬直が長めです。
    基本的に落とされるのは連射や複数回攻撃の初段。
    3連射武器で電光石火(砲撃演舞)をした場合、迎撃が反応するのは1発目、4発目、7発目、10発目となります。
  • ここで有効な攻撃方法は以下の通り。
    • 特性「対空能力」+対空能力に対応した兵器
      • 対空能力の特性を持つCユニットのスカイウォッチを積むか、ゲパルトに対応武器を満載するかはお好みで。
        特性「迎撃回避能力」を持つサイレントダロスとクレオパトラ改も、不具合なのか対空能力と同じ効果を持ちます。
        カミカゼキングと比べると守備力は低いもののHPが高いので、やはり可能な限り攻撃力の高いものを。
        対空能力に対応した兵器は迎撃されるものが殆どなので、連射や複数回攻撃のものを選びましょう。
        単発でも、レイルガンなら迎撃を貫くことができます。(同じような性質のサンダーキャノンは改造による強化ができないのでイマイチ)
        迎撃の対象外で対空能力に対応している武器は、宇宙砲、イオノクラフト、ミサイルジョーカー、スーパージョーカーくらいしかありません。
        ロケット弾だと迎撃されない上に特性も必要ありませんが、単発攻撃なので瞬間的な大ダメージには繋がりにくいです。
        更にホバリング・ノラの10倍以上のSPを持っており、ここでは決定打になり得ません。
    • 音波属性武器
      • ラグナ=ロックに対して確実に命中する攻撃手段でありながら弱点属性です。(ダメージ1.5倍)
        音波メインで戦う場合、その仕様ゆえに対空能力が必要ありません。
        音波属性の大砲は総じて弾数に不安があるので、ウーハー系のS-Eで。あれば超改造したスマッシュホルンを。
    • ゲパルトの穴1武装
      • 4連機関砲なら非常に高い確率で攻撃が命中します。威力が控えめなので、高難易度時は超改造も視野に。
        ドリルブラストIIは上記の兵器と比べると攻撃が外れやすいですが、弱点属性なので1ヒット辺りのリターンが大きいです。
        また、電気属性は音波属性よりも更に耐性が低くなっています。(ダメージ2倍)
        ファイナルブラストはビーム属性なので通用せず、多弾頭バルムンクは迎撃されます。
  • セメント弾は非常に効果的なのですが、単発でしか撃てないので迎撃されやすい上に、
    身交わし率で回避されやすいのであまり考えない方がいいかもしれません。
  • オキシドバレットと酸鉄砲は、他の通常属性武器と比べると攻撃が外れにくくなっています。
    迎撃されることもないので、まずは撃っておくのもありです。
    酸による継続ダメージは難易度による変化が大きく、ノーマルなら5ポイント、ゴッドなら709ポイントとなります。
  • 怪音波は直接人間のHPを削ってくるので、エリーザの耳せんをあらかじめヒトデロンから3つ揃えておくと安心です。
    バグっぽい挙動に抵抗のある方はファイバーイヤホンと迷彩スーツor迷彩キャミソールで代用するといいでしょう。
    電撃は相手のレベルが高いこともあり、対策がないとモリモリ破壊されます。最も危険な修理は必須と言えます。
    電気属性ダメージを抑える道具(アースチェイン、トータル蓑、黒鋼の鎖)を付けると破損率が下がります。
    複数取り付けておけば、滅多に破損しなくなります。ただし、破損率をゼロにすることはできません。
  • 最悪の場合、音波で車内のキャラのHPを削られ、回復しようと外に出た所を電撃で麻痺させられたり、急降下で即死させられるケースが考えられます。
    煙幕はほぼ迎撃されるので、相手の攻め手をゆるめる戦い方はあまり効果的ではありません。耐性やバリアを重視しましょう。
  • 1台のクルマに全員で乗りこんで、毎ターン誰か一人がゴーストドリフトを使い、空いた人員で攻撃すれば、
    音波攻撃以外は全て回避できます。
    弾倉無限でラグナ=ロックの高い身交わし率に対抗できる武器を持っているのであれば、かなり有効です。
    この時に「ゆるめる」を使おうとして車外に降りて画面に出ているメンバーの数が変動すると、
    以降のターンでゴーストドリフトが発動しない不具合が発生します。

主な攻撃手段 Edit

クリア後賞金首の多くは純粋な攻撃力の高さで勝負してきましたが、このラグナ=ロックの攻撃はそれらとは一線を画します。
また、ラグナ=ロックの攻撃は全て迎撃不能です。よって迎撃関係の装備を積み込むのは全く無意味です

  • ナパーム爆撃
    全体攻撃で、追加効果で激しい炎に包み、じわじわとダメージを与えてきます。
    一番厄介なのは、エフェクトが大きく派手なので戦車のパーツ破損に気付きにくくなるという点です。
    タイシャー周辺は雪が降っている場合が殆どで、火炎属性は雪で威力が半減するので、ダメージ自体は控えめです。
  • はげしい電撃
    全体攻撃、かつ戦車のCユニットに直接ダメージを与え、クルマの外のキャラを麻痺させてきます。
    アースチェインやトータル蓑で破損率を下げることが可能です。
    バイクに乗ったメンバーがいる場合は、麻痺する確率を下げるために生身も電気耐性を高めておきましょう。
  • 急降下
    単体攻撃ですが、確実に痛恨の一発が発生します。戦車でも絶大なダメージになります。
    ゴーストドリフト使用時にも捕まってしまいますが、ダメージは回避できます。
  • 怪音波
    音波属性の全体攻撃で、戦車内の人間に直接ダメージを与えてきます。
    ゴーストドリフトやニンジャステップを以ってしても、回避は不可能です。
    クルマにダメージを与える攻撃ではないので、ステルスコートを付けても無駄です。
    バイク搭乗時以外は、回復に手間がかかるので、場合によっては一番厄介な攻撃かもしれません。
    人間に音波耐性を付けましょう。
  • ビーム
    1〜2体(貫通大範囲)にビーム攻撃。反射はできませんが、ミラーコートで簡単に無力化できます。
    苛烈な攻撃が多い中、無効化しやすい攻撃です。

落とすアイテム Edit

いずれもドロップ率が低すぎるということはない。他の賞金首のレアドロップ品と比べると、かなりマシなドロップ率。
キラ化するなら「少し」の方が楽。

  • サンダーフェザー
    ハンター、ソルジャー用。攻撃力265で全体攻撃の電気属性武器。人間パトリオット対応。
    迎撃モーションは速い。実質、光粒子スパークの上位互換。
  • 灼熱鳳凰
    5回攻撃S-E。……と思いきや、実際は4回しか攻撃しない。
    それでも多段S-E中では最高の攻撃力を誇る。弾数が少ないのがネックか。
    更に処理が追い付かないのか、ストライク系特性+電光石火などを使うと、ヒット数が減る場合もある。
    見た目では火柱を立てているが、通常属性。
  • 怪鳥音叉
    音波属性の全体S-E。サウルスハープーンと並びS-E最強クラスの威力を持つ。
    威力と弾数に優れるものの、重量もそれなりに重い。
    ただ、音波属性は軽量で優秀なヒトデホーンが非常に取りやすいため、あえて狙う価値は薄いかも。


Last-modified: 2013-05-22 (水) 17:18:25 (1642d)